プロボクサーを目指す方からボクシングでダイエットしたい方まで。あなたのボクシングライフを応援します。
小田急線向ヶ丘遊園駅徒歩3分、JR南武線・小田急線登戸駅徒歩6分!川崎新田ボクシングジム 2フロアのジム専用ビル。
お問い合わせ044-932-4639
営業時間:(平日)13:00〜22:00  (土日)13:00〜19:00 (定休日) 水曜日

川崎新田ジムメルマガ  上のQRコードにアクセスし、空メールを送信してください。またはkawasakinitta@b.bme.jp(←クリック)に空メールを送信してください。  それだけで登録が完了いたします。

about Kawasaki Nitta Boxing Gym
in English

お知らせ


9/1(火)~当面 川崎新田ジム「感染防止対策ガイドライン」

川崎新田ジム新型コロナウィルス対策について (赤字変更箇所)

♦9月1日(火)〜 当面 の感染防止対策ご協力のお願い

【ジム営業時間】

平日13:00~22:00 ・ 土日祝 13:00~19:00 ・ 各クラス通常通り

毎週水曜日は定休日となります

 

1.入館時

① 練習生入口ではなく、正面玄関から入館し、受付で消毒・検温・血中酸素飽和度の

計測をおこなって下さい。※写真で見る感染予防対策→こちら

 

② 37.0℃以上の場合、咳など呼吸器症状のある場合、体調の悪い場合は入館をご遠慮願います。

 

2.練習時

①グローブの貸し出しは停止とします。ご自分のグローブをお使いください。

※グローブはジムでも販売しています。またはネット等でお買い求めください。

②練習場、更衣室では、基本的に互いに手を伸ばして届かない十分な間隔(2メートル以上)を取るようにしてください。(ある程度、人数制限をさせていただきます)

③準備運動においては、2人組での活動は行わないでください。

選手コース以外は、マス等の対面練習は禁止とします。

但し、ミット打ち練習1R 、エアボクシング1R(フラフープサークル使用)のみOKとします。

※マスクorマウスシールド着用・トレーナーはフェイスシールド着用

⑤練習は会員もトレーナーも十分距離をとって行い、大きな声での会話は禁止とします。

⑥原則としてマスクorマウスシールド(ジムでも販売してます)の着用をお願いします。

但し、熱中症に十分ご注意下さい。

⑦手洗いタオル等、ご自身のものをお使いください。

⑧弱酸性次亜塩素酸水溶液での除菌及び、超音波噴霧器を1F・2Fに設置しています。

⑨定期的に窓を開け、扇風機と併用し換気を実施いたします。

⑩下記用具使用後は自身で消毒洗浄(拭き取りタオルはジムにて用意します)

バッグ、ボール、ロープ、バイク、ウェイト、ダンベル、マット

 

3. 小中高生

キッズクラス及び、小中高生会員については、ジム来館及び退館の際、公共交通機関の混雑時利用は原則禁止とします。

 

4. 練習時間・混雑時間

①練習時間は入館~退館まで90分以内に制限させていただきます。

②平日の19時〜21時半、土日祝の13時〜15時は、ジムが混雑する為、極力時間をずらしてください。※特に高齢者の方についてはリスク回避のため徹底をお願いします。

 

5. 人数制限について(※あくまで原則)

①1階12人、2階7人は継続。(トレーナー・スタッフを除いた人数とします)

※人数制限を超過した際は、お待ち頂く場合もあります。

②定員オーバーの際は駐輪スペースを利用し調整する

③サンドバッグ1階=5基、2階=3基

④リング内1階=トレーナー含め4人、2階=2人(シャドーボクシングの際は共に対面しない)

 

6.更衣室

①極力シャワーは使用しない事を推奨する

②男子3名、女子2名を定員とし、超過の際は室外で待機する

③ロッカー使用後は自身で消毒洗浄する(拭き取りタオルはジムにて用意します)

 

7.報告

万一、ジム以外の場所で新型コロナウィルスに感染した場合、周囲において感染者が確認された場合は、必ずジムに報告をお願い致します。

 

以上、神奈川県、JBC及び日本プロボクシング協会、日本ボクシング連盟による、観戦防止対策ガイドラインに準じてジムを営業いたします。ご理解、ご協力の程、よろしくお願い致します。

→「協会加盟ボクシングジム再開にあたってのガイドライン」・「練習生、一般会員の皆様へ」

 

 

8/1(土)~当面 川崎新田ジム「感染防止対策ガイドライン」

川崎新田ジム新型コロナウィルス対策について 

♦8月1日(土)〜 当面 の感染防止対策ご協力のお願い

【ジム営業時間】

平日13:00~22:00 ・ 土日祝 13:00~19:00 ・ 各クラス通常通り

毎週水曜日は定休日となります

 

1.入館時

① 練習生入口ではなく、正面玄関から入館し、受付で消毒・検温・血中酸素飽和度の

計測をおこなって下さい。

 

② 37.0℃以上の場合、咳など呼吸器症状のある場合、体調の悪い場合は入館をご遠慮願います。

 

2.練習時

①グローブの貸し出しは停止とします。ご自分のグローブをお使いください。

※グローブはジムでも販売しています。またはネット等でお買い求めください。

②練習場、更衣室では、基本的に互いに手を伸ばして届かない十分な間隔(2メートル以上)を取るようにしてください。(ある程度、人数制限をさせていただきます)

③準備運動においては、2人組での活動は行わないでください。

④マス等の対面練習は禁止とします。

但し、ミット打ち練習1R 、エアボクシング1R(2mサークル使用)のみOKとします。

※マスクorマウスシールド着用・トレーナーはフェイスシールド着用

⑤練習は会員もトレーナーも十分距離をとって行い、大きな声での会話は禁止とします。

⑥原則としてマスクorマウスシールド(ジムでも販売してます)の着用をお願いします。

但し、熱中症に十分ご注意下さい。

⑦手洗いタオル等、ご自身のものをお使いください。

⑧弱酸性次亜塩素酸水溶液での除菌及び、超音波噴霧器を1F・2Fに設置しています。

⑨定期的に窓を開け、扇風機と併用し換気を実施いたします。

⑩下記用具使用後は自身で消毒洗浄(拭き取りタオルはジムにて用意します)

バッグ、ボール、ロープ、バイク、ウェイト、ダンベル、マット

 

3. 小中高生

キッズクラス及び、小中高生会員については、川崎市より発出の「市立学校の再開について」(5月21日)に即し、同様に6月1日より再開いたします。但し、ジム来館及び退館の際、公共交通機関の混雑時利用は原則禁止とします。

 

4. 練習時間・混雑時間

①練習時間は入館~退館まで90分以内に制限させていただきます。

②平日の19時〜21時半、土日祝の13時〜15時は、ジムが混雑する為、極力時間をずらしてください。※特に高齢者の方についてはリスク回避のため徹底をお願いします。

 

5. 人数制限について(※あくまで原則)

①1階12人、2階7人は継続。(トレーナー・スタッフを除いた人数とします)

※人数制限を超過した際は、お待ち頂く場合もあります。

②定員オーバーの際は駐輪スペースを利用し調整する

③サンドバッグ1階=5基、2階=3基

④リング内1階=3人、2階=2人(シャドーボクシングの際は共に対面しない)

 

6.更衣室

①極力シャワーは使用しない事を推奨する

②男子3名、女子2名を定員とし、超過の際は室外で待機する

③ロッカー使用後は自身で消毒洗浄する(拭き取りタオルはジムにて用意します)

 

7.報告

万一、ジム以外の場所で新型コロナウィルスに感染した場合、周囲において感染者が確認された場合は、必ずジムに報告をお願い致します。

 

以上、神奈川県、JBC及び日本プロボクシング協会、日本ボクシング連盟による、観戦防止対策ガイドラインに準じてジムを再開いたします。ご理解、ご協力の程、よろしくお願い致します。

→「協会加盟ボクシングジム再開にあたってのガイドライン」・「練習生、一般会員の皆様へ」

 

 

お知らせ!

今年度は夏期休業はせず、下記の通り営業致します!
 
8/13(木)・8/14(金)→ 営業時間 13:00 ~ 19:00

※8/12(水)ジム定休日
 
♦振替 女性クラス・オヤジクラス
8/13(木)・8/14(金)→ 当月内
8/15(土) → 8/29(土)
キッズクラスは通常通り

7/2(木)~7/31(金)川崎新田ジム「感染防止対策ガイドライン」

川崎新田ジム新型コロナウィルス対策について (赤字 変更・追加)

7月2日(木)〜7/31(金)の感染防止対策ご協力のお願い

【ジム営業時間】

平日13:00~22:00 ・ 土日祝 13:00~19:00 ・ 各クラス通常通り

毎週水曜日は定休日となります

 

1.入館時

① 練習生入口ではなく、正面玄関から入館し、受付で消毒・検温・血中酸素飽和度の

計測をおこなって下さい。

 

② 37.0℃以上の場合、咳など呼吸器症状のある場合、体調の悪い場合は入館をご遠慮願います。

 

2.練習時

①グローブの貸し出しは停止とします。ご自分のグローブをお使いください。

※グローブはジムでも販売しています。またはネット等でお買い求めください。

②練習場、更衣室では、基本的に互いに手を伸ばして届かない十分な間隔(2メートル以上)を取るようにしてください。(ある程度、人数制限をさせていただきます)

③準備運動においては、2人組での活動は行わないでください。

④マス等の対面練習は禁止とします。

但し、ミット打ち練習1R 、エアボクシング1R(2mサークル使用)のみOKとします。

※マスクorマウスシールド着用・トレーナーはフェイスシールド着用

⑤練習は会員もトレーナーも十分距離をとって行い、大きな声での会話は禁止とします。

⑥原則としてマスクorマウスしールド(ジムでも販売してます)の着用をお願いします。

但し、熱中症に十分ご注意下さい。

⑦手洗いタオル等、ご自身のものをお使いください。

⑧弱酸性次亜塩素酸水溶液での除菌及び、超音波噴霧器を1F・2Fに設置しています。

⑨定期的に窓を開け、扇風機と併用し換気を実施いたします。

⑩下記用具使用後は自身で消毒洗浄(拭き取りタオルはジムにて用意します)

バッグ、ボール、ロープ、バイク、ウェイト、ダンベル、マット

 

3. 小中高生

キッズクラス及び、小中高生会員については、川崎市より発出の「市立学校の再開について」(5月21日)に即し、同様に6月1日より再開いたします。但し、ジム来館及び退館の際、公共交通機関の混雑時利用は原則禁止とします。

 

4. 練習時間・混雑時間

①練習時間は入館~退館まで90分以内に制限させていただきます。

②平日の19時〜21時半、土日祝の13時〜15時は、ジムが混雑する為、極力時間をずらしてください。※特に高齢者の方についてはリスク回避のため徹底をお願いします。

 

5. 人数制限について(※あくまで原則)

①1階12人、2階7人は継続。(今回より、トレーナー・スタッフを除いた人数とします)

※人数制限を超過した際は、お待ち頂く場合もあります。

②定員オーバーの際は駐輪スペースを利用し調整する

③サンドバッグ1階=5基、2階=3基

④リング内1階=3人、2階=2人(シャドーボクシングの際は共に対面しない)

 

6.更衣室

①極力シャワーは使用しない事を推奨する

②男子3名、女子2名を定員とし、超過の際は室外で待機する

③ロッカー使用後は自身で消毒洗浄する(拭き取りタオルはジムにて用意します)

 

7.報告

万一、ジム以外の場所で新型コロナウィルスに感染した場合、周囲において感染者が確認された場合は、必ずジムに報告をお願い致します。

 

以上、神奈川県、JBC及び日本プロボクシング協会、日本ボクシング連盟による、観戦防止対策ガイドラインに準じてジムを再開いたします。ご理解、ご協力の程、よろしくお願い致します。

→「協会加盟ボクシングジム再開にあたってのガイドライン」・「練習生、一般会員の皆様へ」

 

 

6/27(土)AM9:00~tvkで川崎新田ジムが紹介されます!

◆ 6 / 27(土)tvk(テレビ神奈川)

あさ 9:00~9:15 LOVEかわさき

「地域に愛されるボクシングジム」川崎新田ジムが紹介されます!

新田会長、黒田選手、古橋選手が出演します!

皆さん、是非ご覧になってください!

アスリートが競技に専念しやすい仕事を紹介します!

アスリートが競技に専念しやすい仕事を紹介します!

>> お問合せ <<

はたらき方アスリート001
はたらき方アスリート002
はたらき方アスリート003
はたらき方アスリート004
はたらき方アスリート005

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

お問い合わせ内容


6/19(月)~6/30(火)川崎新田ジム「感染防止対策ガイドライン」

川崎新田ジム新型コロナウィルス対策について (赤字 変更・追加部分)

6月19日(月)〜6/30(火)の感染防止対策ご協力のお願い

【ジム営業時間】

平日13:00~22:00(退館厳守)・ 土日祝 13:00~19:00 ・ 各クラス通常通り

毎週水曜日は定休日です

 

1.入館時

① 練習生入口ではなく、正面玄関から入館し、受付で消毒・検温・血中酸素飽和度の計測をおこなって下さい。

② 体温が 37.0℃以上の場合、咳など呼吸器症状のある場合、体調の悪い場合は入館をご遠慮願います。

 

 

2.練習時

①グローブの貸し出しは停止とします。ご自分のグローブをお使いください。

※グローブはジムでも販売しています。またはネット等でお買い求めください。

②練習場、更衣室では、基本的に互いに手を伸ばして届かない十分な間隔(2メートル以上)を取るようにしてください。(ある程度、人数制限をさせていただきます)

③準備運動においては、2人組での活動は行わないでください。

④ミット打ち、マス、エアボクシング等の対面練習は禁止とします。

⑤練習は会員もトレーナーも十分距離をとって行い、大きな声での会話は禁止とします。

⑥原則としてマスクの着用をお願いします。但し、熱中症に十分ご注意下さい。

⑦手洗いタオル等、ご自身のものをお使いください。

⑧弱酸性次亜塩素酸水溶液での除菌及び、超音波噴霧器を1F・2Fに設置しています。

⑨定期的に窓を開け、扇風機と併用し換気を実施いたします。

⑩下記用具使用後は自身で消毒洗浄(拭き取りタオルはジムにて用意します)

バッグ、スピードボール、ロープ、バイク、ウェイト器具、ダンベル、ストレッチマット

 

3. 小中高生

キッズクラス及び、小中高生会員については、川崎市より発出の「市立学校の再開について」(5月21日)に即し、同様に6月1日より再開いたします。但し、ジム来館及び退館の際、公共交通機関の混雑時利用は原則禁止とします。

 

4. 練習時間・混雑時間

①練習時間は入館~退館まで90分以内に制限させていただきます。

②平日の19時〜21時半、土日祝の13時〜15時は、ジムが混雑する為、極力時間をずらしてください。※特に高齢者の方についてはリスク回避のため徹底をお願いします。

 

5. 人数制限について(※あくまで原則

①1階=12人、2階=7人(共にスタッフ含む)

②定員オーバーの際は駐輪スペースを利用し調整する

③サンドバッグ1階=5基、2階=3基

④リング内1階=3人、2階=2人(共に対面しない)

 

6.更衣室

①極力シャワーは使用しない事を推奨する

②男子3名、女子2名を定員とし、超過の際は室外で待機する

③ロッカー使用後は自身で消毒洗浄する(拭き取りタオルはジムにて用意します)

 

7.報告

万一、ジム以外の場所で新型コロナウィルスに感染した場合、周囲において感染者が確認された場合は、必ずジムに報告をお願い致します。

 

以上、神奈川県、JBC及び日本プロボクシング協会、日本ボクシング連盟による、観戦防止対策ガイドラインに準じてジムを再開いたします。ご理解、ご協力の程、よろしくお願い致します。

→「協会加盟ボクシングジム再開にあたってのガイドライン」・「練習生、一般会員の皆様へ」

「協会加盟ボクシングジム再開にあたってのガイドライン」・「練習生、一般会員の皆様へ」

協会加盟ボクシングジム再開にあたってのガイドライン

 

はじめに

「緊急事態宣言」が2020年5月25日に解除されたことを受け、現在、各地方自治体の要請に従いジムを再開できる状況となってきております。しかしながら、解除されたとはいえ感染の危険性がなくなったわけではなく、予想される第2波、3波に備える必要があります。協会加盟ジムにおかれましては、ジムの再開、運営に関し、当ガイドラインを十分理解の上、遵守していただき感染拡大防止に努めてください。

 

入館受付時の対策

・入館時には、手洗い、うがいなどを励行する

  • 石鹸  □ うがい薬

・入館中、練習中はマスクの使用をできる限りお願いする(熱中症には十分気を付ける)

  • 予備マスク

・入館時、メディカルチェックシートの記入をお願いする。プロ選手、プロテスト受験準備に入った会員は全員実施する。一般会員についてもできる限る実施することが望ましい

□ メディカルチェックシート □ 体温計 □ パルスオキシメーター

・可能な限り更衣は自宅で済ませることを薦め、ロッカールームの使用を最小限にするようにする

・できる限り現金の授受をやめ、電子決済などを活用する

・「練習生、会員の皆様へ」を配布し、感染拡大防止のための理解と協力を求める

□「練習生、会員の皆様へ」

 

3密の回避

・密集を回避するためにできる限り営業時間の短縮に努める

・施設内の混雑、密集を避けるため、場合において適当なる入場制限を行う

・入館から退館の総時間を1時間以内程度にする

・可能な限りWeb予約などを採用し、入館状況をあらかじめ把握、管理し3密をさける対策を講じる

・練習時間をグループにより固定することを検討する。例えば16時から17時を1組目、17時から18時を2組目として途中参加を認めず、常に施設利用者が一定数を超えないような工夫をする

 

 施設管理

・事務所受付などに対面シールド(飛沫防止パーテーション)の設置をするなどできる限りの飛沫防止策を講じる

  • 飛沫防止パーテーション

・施設内の清掃、消毒を徹底する。2時間に1度程度全体の清掃、消毒を行う

特に不特定多数の利用者が触れる物に対しては留意する

  • 消毒液(濃度70%以上のアルコールが望ましい)

・トイレ、シャワーは使用の度に消毒を行うことが望ましい

・シャワー室は利用後に床の水滴等をふき取り極力乾燥させることが望ましい

・グローブなどの用具の使いまわしは協力避ける

万一貸し出す場合は利用者を特定できるよう工夫する

・可能な限りジム内各所の換気(1時間に10分程度外気を入れる)を徹底する

換気のための窓や扉が十分でない施設は業務用空気清浄機などを導入する

  • 業務用空気清浄機

・消毒薬を施設内各所に設置する

・更衣室に関しては一度に入室する利用者の数を制限する措置を取る

 

スタッフ・トレーナー

・スタッフ・トレーナーは、勤務前の体温チェックや体調チェックを日々行い、体調に違和感ある場合は勤務しない

・スタッフ・トレーナーはマスクを着用する。場合によっては、手袋、フェイスシールドなどの使用を検討する

  • 手袋 □ フェイスシールズ

・できる限り口頭にて指導する。接触を伴う指導をした場合は、速やかに消毒を行う

・指導時は、選手、会員と一定の距離を保つ

 

練習、指導方法

・練習時は前後左右1m以上の距離を取るようにする

・上記距離をキープできるよう、1フロアにおける人数をできる限り制限する

・試合の決まっている選手以外の対人練習(ミット打ち、マスボクシング、スパーリング)は原則として禁止とする

・対人練習の必要な選手と一般の会員は、できる限り練習時間を分ける

・対人練習の注意点

マスボクシングやスパーリングを開始する選手は、事前に抗体検査を受けることが望ましい

マスボクシングやスパーリング中は、リングサイドでの会員などの見学を禁止する

・抵抗力が落ちる可能性があるので、日常の食生活指導を行う

・抵抗力を落とさないよう、過度な減量をすることのないよう指導する

 

 

ジム側の準備、留意点

・選手、会員、スタッフに対し、来館に際して公共交通機関を使用せず、徒歩、自転車、自家用車の利用を推奨する

・選手、会員の記入したメディカルチェックシートを確認する。体調不良等が確認された場合は入館を断る

・近隣の保健所、呼吸器系病院などの連絡先を把握する

・選手、会員の最新の連絡先を把握する

・選手、会員に対し、感染防止に必要な生活指導を行う。特に未成年者に対しては十分指導する。

・感染者、感染を疑われる選手、会員を確認した場合は、速やかに近隣の自治体の衛生部局(保所等)に連絡し対応を仰ぐこと。また、感染状況を調査、把握しJBCに報告する

・プロ選手のメディカルチェックシートを毎月末日にJBCに提出する

以上

 

※本ガイドラインは、新型コロナウイルス感染症の流行状況や感染防止に関する内外の科学的見地に基づき常にアップデートしていく

 

2020年6月5日

一般財団法人日本ボクシングコミッション(JBC)

日本プロボクシング協会(JPBA)

新型コロナウイルス対策連絡協議会

 

「練習生、一般会員の皆様へ」

はじめに

緊急事態解除ならびに自治体の休業要請解除にともない、当ジムは6月1日より営業を再開いたします。緊急事態宣言は解除されましたが、新型コロナウイルス感染リスクはなくなったわけではありません。感染症拡大を防止するため下記につきご理解の上ご協力お願いいたします。

  • 日ごろから検温など体調をチェックし、不調の場合は来館をご遠慮ください。
  • ジムへはできる限り公共交通機関を使用せず、徒歩ないしは自転車、自家用車の利用をお願いします。
  • 入館時には手洗い、うがいをお願いします。
  • 入館時に「メディカルチェックシート」の記入をお願いします。
  • 練習中はマスクの着用をお願いします。
  • 練習開始前、休憩前後、トイレ利用後、退館時などこまめに手洗い、手指消毒を行ってください。
  • グローブなどの貸し出し、共有は当面の間ご遠慮ください。
  • 飲料物は蓋つきのものを準備し、飲み口に手を触れることを避けてください。
  • 施設内での食事はご遠慮ください。
  • 施設内では大声での会話はご遠慮ください。
  • 練習にあたっては前後左右1メートルの距離を保って下さい。
  • 当面の間、試合の決まっている選手以外の対面練習(ミット打ち、マスボクシング、スパーリング等)はできません。
  • 可能な限り更衣は自宅で済ませ、ロッカールームの使用を最小限にしてください。
  • できる限り現金の授受をやめ、電子決済などを活用するようお願いします。
  • 休校措置が続いている間の幼児、小学生、中学生及び高校生の入館はできません。
  • 高齢者の方は日々の体調チェックと予防対策に万全を期してください。少しでも体調がすぐれない場合は来館を控えてください。
  • 連絡先に変更がある場合は速やかにご連絡ください。
  • ご自身が感染した、ないしは感染の疑いのある場合は速やかに当ジムに連絡してください。感染者との濃厚接触が疑わしい場合も念のためご連絡ください。

2020年6月1日

日本プロボクシング協会

新型コロナウイルス対策連絡協議会

一般財団法人日本ボクシングコミッション

6/1(月)~川崎新田ジム「感染防止対策ガイドライン」※6月3日更新

川崎新田ジム新型コロナウィルス対策について (6/3赤字部分更新)

6月1日(月)〜6/18(木)の感染防止対策ご協力のお願い

【ジム営業時間】

平日13:30~21:30 ・ 土日祝 13:00~19:00 ・ 各クラス通常通り

毎週水曜日は定休日です

 

1.入館時

① 練習生入口ではなく、正面玄関から入館し、受付で消毒・検温をおこなって下さい。

② 37.0℃以上の場合、咳など呼吸器症状のある場合、体調の悪い場合は入館をご遠慮願います。

 

2.練習時

①グローブの貸し出しは停止とします。ご自分のグローブをお使いください。

※グローブはジムでも販売しています。またはネット等でお買い求めください。

②練習場、更衣室では、基本的に互いに手を伸ばして届かない十分な間隔(2メートル以上)を取るようにしてください。(ある程度、人数制限をさせていただきます)

③準備運動においては、2人組での活動は行わないでください。

④ミット打ち、マス、エアボクシング等の対面練習は禁止とします。

⑤練習は会員もトレーナーも十分距離をとって行い、大きな声での会話は禁止とします。

⑥原則としてマスクの着用をお願いします。但し、熱中症に十分ご注意下さい。

⑦手洗いタオル等、ご自身のものをお使いください。

⑧弱酸性次亜塩素酸水溶液での除菌及び、超音波噴霧器を1F・2Fに設置しています。

⑨定期的に窓を開け、扇風機と併用し換気を実施いたします。

⑩下記用具使用後は自身で消毒洗浄(拭き取りタオルはジムにて用意します)

バッグ、スピードボール、ロープ、バイク、ウェイト器具、ダンベル、ストレッチマット

 

3. 小中高生

キッズクラス及び、小中高生会員については、川崎市より発出の「市立学校の再開について」(5月21日)に即し、同様に6月1日より再開いたします。但し、ジム来館及び退館の際、公共交通機関の混雑時利用は原則禁止とします。

 

4. 練習時間・混雑時間

①練習時間は入館~退館まで90分以内に制限させていただきます。

②平日の19時〜21時半、土日祝の13時〜15時は、ジムが混雑する為、極力時間をずらしてください。※特に高齢者の方についてはリスク回避のため徹底をお願いします。

 

5. 人数制限について(※あくまで原則

①1階=12人、2階=7人(共にスタッフ含む)

②定員オーバーの際は駐輪スペースを利用し調整する

③サンドバッグ1階=5基、2階=3基

④リング内1階=3人、2階=2人(共に対面しない)

 

6.更衣室

①極力シャワーは使用しない事を推奨する

②男子3名、女子2名を定員とし、超過の際は室外で待機する

③ロッカー使用後は自身で消毒洗浄する(拭き取りタオルはジムにて用意します)

 

7.報告

万一、ジム以外の場所で新型コロナウィルスに感染した場合、周囲において感染者が確認された場合は、必ずジムに報告をお願い致します。

 

以上、神奈川県、JBC及び日本プロボクシング協会、日本ボクシング連盟による、感染防止対策ガイドラインに準じてジムを再開いたします。

ご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

6/1(月)~ジム再開のお知らせ!

【ジム再開のお知らせ】

 

会員の皆さま

政府による「緊急事態宣言」と、神奈川県による「休業要請」の解除に伴い、

当ジムは6月1日(月)より営業を再開致します。

但し、依然として感染防止対策を講じる必要があり、ガイドラインを策定しましたので、ご不自由をおかけ致しますが、ご理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

尚、新たなサービスを順次ご提供致しますので、どうぞご期待下さい!

 

川崎新田ボクシングジム

会長 新田渉世

 

感染防止対策ガイドライン