プロボクサーを目指す方からボクシングでダイエットしたい方まで。あなたのボクシングライフを応援します。
小田急線向ヶ丘遊園駅徒歩3分、JR南武線・小田急線登戸駅徒歩6分!川崎新田ボクシングジム 2フロアのジム専用ビル。
お問い合わせ044-932-4639
営業時間:(平日)13:00〜22:00  (土日)13:00〜19:00 (定休日) 水曜日

ボクシングマガジン連載開始

ボクシングマガジン5月号(4月15日発売P92)から、コラムを連載することになりました。

「“挑戦” 地域密着ボクシング」というタイトルで、

川崎新田ジムが取り組んでいる、地域密着のボクシング人気高揚活動を、

現在進行形で連載します。

スキャナーが無いので写メで申し訳ありません。

是非、ご購読下さい。

 

 

 

 

 

 

 

神奈川県警察本部長賞 受賞!

4月27日(金)、神奈川県警察本部長より、防犯功労賞を受賞しました。

授賞式は所轄の川崎市多摩警察署・署長室にておこなわれ、
多摩警察署長から記念品の盾を手渡されました。
「防犯パトロール」のゼッケンを付けて走る「防犯ロードワーク」や、
青少年育成や防犯に関する講演活動などが評価されたとの事です。
こういったボクシングが持つ力を、もっともっと世の中へアピールしてゆきたですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

足柄キャンプ

4月24日、25日の2日間、

日本王者の黒田雅之、古橋大輔、片桐秋彦、女子東洋太平洋ランカーの三好喜美佳が、

足柄キャンプへ行って来ました。

足柄ジムの井上会長にお世話になり、片道40分の山道を走りこみました。

「初心者で一気に走り切った選手は初めてだ。しかも女子まで完走とはビックリだ!」

と、井上会長は褒めてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足柄ジム井上会長の奥さんの美味しい手料理に舌鼓を打ち、

選手達は大自然の中で、自分の原点を見つめ直しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「アド街ック天国」で紹介

4月21日(土)、テレビ東京「アド街ック天国」で、

川崎新田ジムが紹介されました!

http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/backnumber/thisweek/

 

メンタルトレーニング講習会

4月18日(水)、川崎新田ジムで毎月恒例のメンタルトレーニング講習会を開催しました。

今年度は、日本メンタルトレーニングの第一人者である高妻容一・東海大教授が、

直々に指導をして下さることになりました。

選手や練習生らは、高妻先生のお話に引き込まれ、夢中で聞き入っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高妻容一先生

 

 

鳥越俊太郎セミナーの写真

4月13日に開催しました、日本プロボクシング協会・袴田巌支​援委員会「特別セミナー」の写真が出来ましたのでアップ致します​。

鳥越俊太郎さんのホスト役、頑張りました!

その後に報道されたDNA鑑定結果は、弁護側、検察側、共に袴田​さんが犯人である証拠が覆される結果が出てきています。
ここからは司法の判断となりますが、もっともっと多くの人にこの​事件を知ってもらい、
早期の身柄解放と再審開始の実現を訴えてゆきたいと思います。
http://sankei.jp.msn.com/​affairs/news/120416/​trl12041611460002-n1.htm

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左から内山高志、輪島功一、鳥越俊太郎、川嶋勝重、戸館弁護士、新田(敬称略)

 

 

 

ゴールデンウィークのジム営業時間

4月28日(土) ~ 5月6日(日)  (※5/2(水)は定休日)

 

・午前コース 通常通り (10:00~12:30)

・午後コース 13:00~19:00

 

◆キッズクラスコース 通常通り (17:00~18:00)
◆女性クラスコース19:30~、一般・オヤジクラスコース20:30~
 5/1(火)、3(木) → 第5週目 5/29(火)、31(木)に振替になります。

5月試合情報

◆5/5(土) 「日本フェザー級タイトルマッチ」 アンダーカード

後楽園ホール

開場17時30分 開始17時45分

 

・契約50kg 4回戦

高橋龍一 1戦1敗

 vs 

赤木直貴(横浜光) 1戦1敗

 

RS 10,000円 /指定席 6,000円 / 自由席4,000円

 

 

5/11(金) 「DANGAN52」 

後楽園ホール

開場17時20分 開始17時50分

 

・契約51.8kg 4回戦

大野 顕 1戦1勝(1ko)

 vs 

内田雄二(SRS) 1戦1勝

 

RS 10,000円 /指定席 8,000円、6,000円 / 自由席4,000円

 

 

5/31(木) 「東日本新人王予選」 

後楽園ホール

開場17時00分 開始17時30分

 

・ライト級 4回戦

西山 福太郎 1戦1勝

 vs 

櫻井孝樹(小熊) 5戦2勝(1KO)2敗1分

 

指定席 5,000円 / 自由席 3,000円

 

※チケットご希望の方は、ジムにお電話またはメールにてご連絡ください。

皆さん、応援よろしくお願いします!

 

4/21(土)「出没!アド街ック天国」でジム紹介!

テレビ東京「出没!アド街ック天国」で川崎新田が紹介されます。

日時: 4月21日(土) 夜 9時~

皆さん、是非ご覧になってください!

 

石巻ボランティアセンター チーム王冠 伊藤代表の話より

現状を知らない人は、メディアなどで自立出来た人だけを見て、もう大丈夫だろうと思っているようだが、立ち直れない人がまだまだ多くいる。

<被災者格差>
行政は、「仮設住宅避難者」に対しては毎日調査をおこなっており、手厚い支援が受けられているが、約8000世帯ある「在宅避難者」の調査は実施されていない。
行政に働きかけても対応が悪い。

チーム王冠は、50名で「在宅避難者」1000軒の水質調査おこなった結果、26%が砂や泥で飲めない水だった。

扉や窓が割れたまま、冬を越してきた「在宅避難者」も多い。東北は寒く、一部屋に一台ストーブが当たり前だが、現在は十分に暖房器具もない。幸運にストーブがある世帯は、全員一部屋に集まり暮らしている。
石巻の業者だけで全てを修繕するには30年かかるという。他県の協力業者は多数いるが、交通費と滞在費で、日当は通常の倍の費用がかかる。
修繕費は政府で150万円だけ保障してくれるが、全部は修繕できない。お金が足りない。

「仮設住宅避難者」へ支給される「赤十字6点セット」「仮設生活スターターキット」は、「在宅避難者」へは支給されず、支援を受けられない人はヘドロの中から使える物を探して生活している。

住宅の一部損壊では支援が無い。
半損以上でなければ、学校で新しい鉛筆、ノート等の物品支援、遠足、旅行などの支援がない。子供達の間で差別やいじめが生まれている。

食料は放射能が気になるが、やむを得ず食べている。

高齢者には薬や訪問医療が必要。

<現地での仕事>
漁業:“魚の街”石巻に70社あった会社が現在の稼動は2社。再開予定は10社あるが、雇用は5分の1程度しか戻せない。失業保険は4月からは何も無くなる。

農業:田畑はガラス、木っ端、プラスチックなどまだ瓦礫だらけ。
農水省は、日当12,000円で農民に瓦礫撤去を依頼しているが、この仕
事は4月で終わり、収入の道も途絶える。
土は使えない。コンバインや重機は津波で流されたか、塩水でダメになった。
農業は、補助や施策がない。(漁業はあり)

支援の手は足りていない。当初360あった支援団体が、現在は80(仮設支援60グループ、在宅支援5グループ)となった。活動休止グループも多い。資金繰りも困っている。

(いま、現地で一番必要なもの)
お金
マンパワー(瓦礫撤去や調査活動など)
布団(水につかり、泥であらえない。凍えて目がさめる)
飲料水(水道水は飲めない)