プロボクサーを目指す方からボクシングでダイエットしたい方まで。あなたのボクシングライフを応援します。
川崎新田ボクシングジム 2フロアのジム専用ビル。小田急線向ヶ丘遊園駅徒歩3分・登戸駅徒歩6分!
お問い合わせ044-932-4639
営業時間:13:00〜22:30(月−金) 10:00〜19:00(土日) 13:00〜19:00(祝)※水曜定休
川崎新田ジムメルマガ
about Kawasaki Nitta Boxing Gym
in English
ベトナムでインターンシップ

会長ブログ


韓国からの来客

2007年…頃だったと思いますが、黒田雅之を連れて韓国の師匠ホン・スーハン先生のジムへ修行へ行った際、スパーリングパートナーを務めてくれたシン・ホンギュン(写真左)が、最近、選手を引退してジムを開きました。

今回、勉強の為に日本のジムを視察して周り、ウチにも遊びに来てくれました。

孫トレーナーと一緒に近所の居酒屋で日韓ボクシングについて熱く語り合いました。

FullSizeRender

 

興行ポスター

11月30日(月)後楽園ホールで開催する「ホープフルファイトvol.20」のポスター、チラシが出来上がりました!

西田 光は年明けにタイトル挑戦が決まっており、今回はその前哨戦となります。

他の選手達もそれぞれ重要な試合です。

皆、頑張って欲しいです。

是非、応援よろしくお願いします。

チケットは、川崎新田ジムか、
http://s-sb.heteml.jp/wordpress/wp-content/contact

チケットぴあ、チケットペイよりお求め下さい。

IMG_2513

 

三好喜美佳、モデルボクサーとスパーリング

11月30日(月)後楽園ホールで開催される川崎新田ジム興行「ホープフルファイトvol.20」に出場する元東洋太平洋王者の三好喜美佳が、モデルボクサーとして注目を集め、11月11日に世界挑戦が決まっている高野人母美(協栄)のスパーリングパートナーを務めました。

私は同行出来ませんでしたが、孫トレーナーの報告では奮闘していたとの事です。

三好には11月30日の試合を勝利し、再びベルト奪取に向けて躍進して欲しいですね!

IMG_2512

 

黒田雅之、西田 光 タイトル前哨戦!

11月2日(月)黒田雅之 次期日本タイトル挑戦者決定戦「最強後楽園ミリオンマッチ」出場!

11月30日(月)西田 光 日本タイトル前哨戦 川崎新田ジム興行「ホープフルファイトvol.21」出場!

この2戦を勝利し、来年度チャンピオンカーニバルで2本のベルト奪取を目指します!

応援よろしくお願いします!

IMG_2458

あさお区民まつり

公益社団法人 川崎西法人会という団体の青年部会長を仰せつかっていまして、昨日は雨の中「あさお区民まつり」でe-tax(電子納税)啓蒙のブースを出展しました。

元女子東洋太平洋チャンピオンの三好喜美佳と6回戦ボーイの小泉良太も手伝いボランティアで参加し、来場者に「イライラ棒」というアトラクションを楽しんで頂きました。

地域に溶け込んでいけるよう努力してゆきたいと思います。

IMG_3451

※ブース前でプラカードを持つ三好

 

ビジネスリゾート

10月9日、神奈川県中小企業家同友会主催のイベント「ビジネスリゾート」で、ボクシングエクササイズの体験会を行いました。

11月2日に日本タイトル挑戦者決定戦を控える黒田雅之も駆け付け、ミット打ちパフォーマンスを披露しました。

決戦の日が近付いてきています。

FullSizeRender

《川崎新田ジム所属選手 試合予定》

◆11/2(月)18:00後楽園ホール
・黒田雅之 時期挑戦者決定戦に出場!

◆11/30(月)18:00後楽園ホール
「ホープフルファイトvol.20」
・西田 光 日本タイトル前哨戦!
・片桐秋彦 復帰戦予定!
・三好喜美佳 カイ・ジョンソンと再戦!
・桜井昌幸 久々の勝ち星を掴め!
・中野 亮 出場決定!

◆3/5(土)とどろきアリーナ
「ホープフルファイトvol.21」

 

黒田雅之 出稽古

10月8日、日本フライ級3位の黒田雅之が大橋ジムへ出稽古に行きました。

今回は前東洋太平洋王者の松本亮選手と5ラウンド。

松本選手が中学生の頃からスパーリングをしてきた仲ですが、今では実力もタイトルも追い越されてしまいました。

しかし、黒田もこのままでは終われません。

11月2日のタイトル挑戦権獲得試合を必ず勝ち、来年日本タイトルを取り戻します!

応援よろしくお願いします!

FullSizeRender FullSizeRender

 

東日本ボランティア!

10月3日(土)、4日(日)、西田光と永井光の“ダブル光”を連れて東日本ボランティアへ行ってきました。

産業復興を目指すトマト農園での収穫作業、農園の感謝祭でボクシングエクササイズとトマト販売の袋詰め作業などを行いました。

震災からようやく立ち上がりかけたところで豪雨による被害を受け、今年の収穫は半分以下になってしまいました。

それでも頑張るしかありません。
ほんの少ししかお手伝い出来ませんが、続けてゆかなければと思っています。

 

IMG_2408 IMG_2410IMG_2409

袴田さん訪問

9月30日、マナベジム・真部 豊会長、NHK・林氏らと共に、久しぶりに浜松に
ある袴田巌さんのお宅を訪ねました。

私は袴田さんの好物であるメロン、真部会長はお菓子をお土産としてお渡しすると、とても喜んでくれている様子でした。

昨年の3月に48年間の拘留生活から釈放されて以来、姉・秀子さんとの穏やか生活
の中で、少しずつですが拘禁症による精神疾患が回復されてきているように感じられ
ました。

最近では一人で散歩へ出かける事が習慣になっているという事で、我々も同行させて
頂いたところ、とにかく歩く歩く・・・

午後1:30頃に出発し、家へ戻ったのは4:00近くになっていました。

途中2度ほど、こちらの要望で休憩を取らせて頂いたのですが、以前と変わったと感
じた事のひとつとして、「相手を気遣う」という行動が見られました。

「袴田さん、凄い体力ですね。我々はクタクタです。少し休んでもいいですか?」と
言うと、「しょうがないな・・・」と言って、一緒に石段に腰かけてくれました。

また、真部会長が途中トイレに立ち寄ると、じっと立って待っていてくれました。

以前はこのように「人に合わせる」という行動はほとんどありませんでしたが、少し
ずつ社会性を取り戻している様子でした。

そして、真部会長から10月22日に後楽園ホールでおこなわれるタイトルマッチの際、
「袴田巌シート」にご招待し、アンダーカードのベスト選手に対して「袴田巌賞」の
贈呈をお願いしたい事を伝えると、「忙しいから用事が入るかもしれんが、まあいい
だろう」と、ほぼ快諾してくれました。

今年の3月5日に「袴田巌シート」ご招待して以降、2度目となります。7月7日の企画
では、「気分が乗らない」と言って実現出来なかったので、今回は非常に楽しみで
す。

我々がこのような活動を続ける理由のひとつは「袴田さんに元気になってもらいた
い」という思いです。そしてもうひとつは「再審無罪を勝ち取らなければ袴田さんは
“死刑囚”のまま社会的保障さえ受けられない」という事を多くの人に伝える為で
す。

昨年3月に釈放されたニュースが全国で流れ、もう袴田事件は終わったと思っている
人が大半でしょう。しかし、まだ「袴田事件は終わっていない」のです。

この事をひとりでも多くの方へ伝えて下さい。そして袴田さんが本当の意味で自由を
勝ち取る為のご支援・ご協力を是非ともよろしくお願い致します。

IMG_0508 IMG_0509